もともとお料理が大好きなほうではなく、食器へのこだわりもほとんど持っていません。焼き物を見るのはとっても大好きなんだけど実際に購入することはほとんどありません。器に見合う料理が作れないことも理由の一つかもしれません。

お店で陳列されている食器を見ると、こんなふうに、あんなふうにお料理を盛り付けるといいなぁ~と想像を膨らませて、出来るかもと根拠のない自信が購買意欲を掻き立て、お買い上げ~。

以前はそんなこと良くありました。先にも言いましたが、お料理は大好きな方ではないので、使う食器まで気が回らず気が付くとだいたい同じ食器を使うように。なので、それだったら、使用頻度の多いものだけにしてしまおうと整理整頓することにしました





食器棚に向かって左側。

食器は白を基本に。ニトリで購入したものや、ヤマザキの春のパン祭りでもらった食器を置いてます。下段には、パンやお菓子を置くスペースに。




こちらは向かって右側になります。

こちらには、陶器やどんぶり、1点食器などを置いています。上から2段目の左端の食器は今は亡き祖父からもらったものです(織部かな)。扇型のちょっと変わったものですが形見なので大事に使ってます。

食器棚にある食器は、ほとんど肥やしになることなくほぼ常に使う状態です。種類もそれほど多くはないので、使う時どれにしようと迷うこともなし。お料理好きな人は、どの食器にしようかなと、選ぶのも楽しいのでは。

私は、どうもその楽しさを体感することがあまり出来ないようです出来ないものは仕方がないので、出来るだけストレスを感じない環境に整えることを優先することとしました。


食器は、この食器棚に収められているもののみ。

これで、なんの不自由もない。


なので、

これで、いいのです





ご訪問頂き本当にありがとうございました!
もしよろしければ応援宜しくお願い致します
















スポンサードリンク









よろしければ、登録をお願いします♪